favyで叶えたい夢は"働きたいと思える業界に変える"こと。人生を変えた飲食業界の魅力とは

今回は株式会社favyが運営する、焼かない焼肉店『29ON』での営業、お客様お問い合わせ対応、イベント企画などを手がける高井 佐和子‎(たかい さわこ)さんにインタビューしました。 飲食店で働き続ける原動力になっている大学生の時のアルバイトのお話からfavyに入社して得たもの、今後成し遂げたいことについて語ってくれました。

食リクをフォロー

学生時代の飲食店バイト経験が飲食店で働き続ける"原動力"です

PB200046
大学生の時、カジュアルレストランのホールでアルバイトをした経験が、今も飲食業界で働き続ける“原動力”となっています。

アルバイトを始めたきっかけは単純で、当時の自宅から近く、大学から程よく離れていたから。特に飲食業界を志していたという訳ではありませんでした。

始めてみると、ホールでの仕事は想像していたよりも大きなやりがいがあり、一緒に働いた仲間にも恵まれ、とても面白かったです。
その中でも特に店長が面白い人で、人柄もとても良く、飲食業界で様々な働き方をされてきており、飲食に対する熱い想いと様々な知見をお持ちでした。

店長から飲食で仕事をしていく上で実践的なことを教えてもらい、今でも役に立っています。
例えば、お冷のグラスの持つ位置は真ん中より上を持ってはいけません。なぜなら、お客様の口を付けるところに近いからです。
その店長は、「ルールだから」ではなく、「なぜそうするか」までしっかりと教えてくれる方でした。

また、お客様からの「ありがとう」が嬉しかったです。これは今でも変わらない、飲食店で働く上で何よりも嬉しく感じる時です。

夢だった出版業界から自分が出来る飲食業界へ

ぼかし修正
〜『サンマルク』の社員旅行でのワンカット〜
文学少女だった私は出版業界にずっと憧れを抱いていて、大学を卒業すると出版会社に就職。しかし、業務内容の理想と現実の違いや、週7日休みなく働かざるをえない労働環境に悩み、4ヶ月で退職しました。

退職後、改めて自分に出来ることを考えた時、飲食業界がパッと思い浮かび、飲食業界に絞って転職活動を行い、『サンマルク』に入社。6年間店長としてやりがいと責任感を持って働きました。

その後、他の飲食企業に転職し、東南アジアのシンガポールに渡り、レストランでマニュアル作りや管理体制の構築に従事しました。

飲食店で働く人は、他の飲食店に食べに行くべき

PB200027
〜29on営業中に部位ごとの旨味を説明する高井さん〜
帰国後、favyで働くようになり、 月9日休み、1日8時間勤務になりました。飲食業界では難しい勤務体系をfavyでは用意しており、自慢できる労働環境だと思います。実際、私が渡り歩いてきた飲食店では、土日や年末年始・ゴールデンウィークなど繁忙期は休めませんでした。

今までなかった休みを利用して他の飲食店に食べに行ったら、自店舗で活用できるような発見がたくさんありました。飲食店で働く人は、飲食に対する知見を広げ、自分の専門領域を深めるために様々な飲食店に行くべきですね!

また、今までの仕事と大きく変わったのはゴールの設定です。
それまで務めた飲食店でのゴールは「利益」でしたが、favyは「飲食店が簡単に潰れない世界を創る」という、さらに視野が広くて壮大なゴールを設けています。
ゴール達成に向けて、目先のFLRコスト(材料費、人件費、家賃)や利益だけに囚われず、「店舗でお客様をお迎えして、満足してもらう」という本来の仕事に集中できるようなビジネスモデルまで考えます。

「飲食店が簡単に潰れない世界」を目指すことは、とても大きなやりがいになっていますが、難しいことでもあります。
日々アンテナを張って、考え続けることが必要になりますが、他の飲食店で働いていた時代には得られなかった成長を実感しています。

飲食業界を就職したいと思える業界に変えたい

PB200072
favyでは毎年、全メンバーが参加して新業態を開発する「業態ソン」を開催しています。
社内の数人でチームを組み、2日がかりで新業態のアイデアを練り、プレゼンテーションを行います。

ここで優勝したら、実際にそのアイデアを基にした店舗作りに向けて、会社として動いていく社内の一大イベントです。
一度優勝したので、また優勝して新しい業態を生み出して、飲食業界に新たな風を吹かせたいです!

今後の夢は、飲食業界を“就職したいと思える業界”に変えることです。就職したくないランキングで常に上位の「飲食業界」ですが、私は、その「飲食業界」で人生が変わりました。
飲食店で働くと、お客様との接客を通じて、ヒューマンスキルを伸ばすことができます。
私自身、飲食店で働くまでは人と上手くコミュニケーションが取れず悩むことがありました。それが飲食店で働くことで、誰とでもコミュニケーションを取れるようになり、多く人とつながることができたことで、間違いなく世界が広がりましたね。人生を変えてくれた飲食業界に恩返しがしたいです!

「飲食業界の魅力をもっと世の中に広めたい!」という志のある方、私たちと一緒に飲食業界を盛り上げて行きましょう!

少しでも気になったら、
ぜひ一度お店・会社に遊びに来てください

人気の記事

「世界をワクワクさせる!」世界一夢が実現する会社を目指す、サブライムの採用担当が抱く熱いパッションとは

株式会社subLime

失敗を恐れず挑戦できる環境がある。焼肉屋を経営する夢を叶えるためにfavyを選んだ理由

株式会社favy

「人が集まる空間を作りたい。」その夢を叶えるために、私はUDS株式会社を選びました

UDS株式会社