4

独立したい方必見。株式会社フードリムの代表が語る成功への道しるべ

株式会社フードリムの代表取締役 信田幸和氏。焼肉居酒家『韓の台所』をはじめとする焼肉業態を12店舗手がける彼は、根っからの経営人です。今回は信田氏のインタビューを通し、彼が大事にする経営理念をはじめ、スタッフの夢を実現するための会社作りを学びます。独立願望を持っている飲食人は必見ですよ!

株式会社フードリム
5

「現場でずっと接客をしていたい」食マーケティングの専門企業で挑むホールスペシャリストとしての道とは

『29ON』を運営するfavyでは「スーパースペシャリスト枠」という等級制度があります。マーケティング専門家、店舗運営の専門家、それぞれが「好きを仕事に」という社是を実践するために設けられた仕組みです。

株式会社favy
6

飲食業界30年の大ベテランが、なぜITベンチャー企業にチャレンジしようと思ったのか?

『favy』には新卒からベテランまで多様な社員がいます。中でも、総料理長を務める戸田は、飲食業界で30年以上働いてきた大ベテラン。今回は、そんな飲食業界一筋の人間が、なぜ敢えてITベンチャー企業である『favy』を選んだのかを語ります。

株式会社favy
7

入社直後の新卒メンバーにインタビュー!ファイブグループを選んだ理由とこれからの目標とは?

株式会社ファイブグループは「関わる全ての人が楽しくなれる環境を作ること」を理念とし、まず第一に「社員が幸せを感じること」を大切にしている会社です。2018年は「働きがいのある企業ランキング」で13位を獲得し、飲食業界ではトップになりました。今回は2018年度に入社した新卒メンバーに、なぜファイブグループに入ったのかを座談会形式で聞きました。

株式会社ファイブグループ
8

飲食業界の過酷さに挫折した私が、『串カツ田中』に入った理由。

串カツ田中で働いていることを自慢に思い、胸を張れるような会社にしたい。そう語るのは、東日本営業部長を務め、この度役員に昇進した織田辰矢。彼の人生には、飲食業界で挫折を繰り返し、這い上がってきた軌跡がある。飲食店=しんどいというイメージを覆したいと語る彼が『串カツ田中』に入り、今の役職まで務め上げることが出来た理由とは。

株式会社串カツ田中
9

飲食業界を甘く見ていた。行列の出来るとんかつ屋『君に、揚げる。』の代表が語る成功秘話

2017年11月にオープンしたとんかつ屋『君に、揚げる。』は、オープン当初から行列の出来る人気店だ。代表 諏訪秋彦が語るのは、苦い挫折経験。そんな彼が飲食業界を辞めなかったのは、目の前にお客様の笑顔があったから。25歳の時に1人で総合食肉卸を始めてから、肉一筋で生きてきた代表 諏訪の経歴、価値観について探っていく。

株式会社ナチュラルポークリンク
10

「自分たちが行きたくなる店をつくる」飲食未経験で創作うどん専門店に挑戦した理由とは?

一滴グループが最も大事にしているのが「自分たちが行きたくなる店をつくる」ということ。飲食店の現場に立ったことがないにも関わらず、東京で創作うどん専門店に挑戦したその理由とは。

一滴グループ株式会社
11

【飲食業界では3年で70%が閉店する】食マーケティングの専門企業『favy』が直営店を持つ理由

『favy』は食マーケティングの専門としたITベンチャー企業です。しかし、直営店を6店舗も持っているため、これまでずっと飲食関係の企業に就職していたというメンバーも多数働いています。ITベンチャーにも関わらず直営店を運営する理由はどこにあるのか、大学時代から飲食に携わってきた下田が語ります。

株式会社favy
12

「飲食業界のイメージを変えます」人事部長が語るファイブグループのミッション

「関わるすべての人が楽しくなれる環境を作ること」という企業理念の実現を推し進める人事部長は、自分自身でも「飲食業界のイメージを変えたい」という大きな目標を持っています。今回は、その熱い想いをじっくり語っていただきました。

株式会社ファイブグループ
13

「人を喜ばせることがしたい」そう思い、IT企業からレストランビジネスの世界へ

株式会社ワイズテーブルコーポレーション(※以下ワイズテーブル)で、採用の面から飲食業界を盛り上げて行きたいと自分の経験を活かして業務効率の改善やスタッフの育成に力を入れてきた常務取締役執行役員で人事総務も担当する平尾健治。彼が飲食を始めたきっかけをしてきた過去、そしてこれからは新しい世代を育てたいということについてお話を伺いました。

株式会社ワイズテーブルコーポレーション
14

寿司職人を諦めなくて良かった。『鮨 銀座おのでら』で出会った"本物"の寿司と仲間について

今回は『鮨 銀座おのでら』の女性寿司職人、鳥井美穂さんにスポットライトを当てました。3年前に飲食業界を辞めようとしていた彼女が『鮨 銀座おのでら』で再出発した板前への道。「寿司職人を諦めなくて良かった」と語る彼女の、現在の心境を伺いました。

株式会社 GINZA ONODERA
15

アパレル企業を辞めて飲食業界でもう一度働きたいと思ったキッカケ

『一滴八銭屋』は新宿で19年続く創作うどん専門店。創業理念である「自分たちが行きたくなる店をつくる。」に共感したメンバーが生き生きとお店に立っています。

一滴グループ株式会社
16

普通のサラリーマンから超人気店の料理長へ。独立する前に『29ON』に入った理由とは

独立することを前提に『29ON』で働きはじめた、29ON表参道の元料理長・菊池。なぜ菊池は、独立する前に『29ON』を選んだのか。

株式会社favy
17

最速キャリアアップのブランドディレクターが語る「育成」と「大衆酒場」とは?

新卒入社から最速のキャリアアップで『酒呑んで飯食って蛙之介』の業態長(ブランドディレクター)に就任。彼が入社した経緯やこれからの目標、そしてファイブグループへの熱い想いを語っていただきました。

株式会社ファイブグループ
18

美容師から急成長中の飲食企業「ファイブグループ」へ!店長の決断と今後の目標とは?

美容師を辞め、アルバイトでファイブグループに入った『酒呑んで飯食って蛙之介』1号店の店長は、なぜファイブグループに入社したのか?彼が目指すものやこれからの目標を語っていただきました。

株式会社ファイブグループ

人気の記事

1

大学生で店長になるなんて夢にも思っていませんでした。新卒でfavyに入社した原島が成し遂げたいこととは

株式会社favy
2

すべては理念から生まれる。成長し続ける『串カツ田中』の創業ストーリー

株式会社串カツ田中
3

「社員を第一に考えることで、売上が上がる」飲食業界では考えられないセオリーを実現したファイブグループとは?

株式会社ファイブグループ
4

独立したい方必見。株式会社フードリムの代表が語る成功への道しるべ

株式会社フードリム
5

「現場でずっと接客をしていたい」食マーケティングの専門企業で挑むホールスペシャリストとしての道とは

株式会社favy