株式会社ノバレーゼ
そのお客様は、何を求めているのか。今、自分の仕事は、ちゃんと人の心を動かしているか。 ノバレーゼのスタッフ一人ひとりは、常にそう問いかけながら仕事をしています。 人の心を動かすためには、自分自身も人間的に成長しなければなりません。 「すべては、そこにいるお客様のために」。真摯に真っ直ぐお客様と向き合うことが、より自分を成長させてくれる。 ノバレーゼのスピリット。それは、常にお客様とともにあります。
株式会社ノバレーゼの記事一覧(7件)

「誰かの人生に深く携われる仕事です」採用担当が語るブライダル業界の魅力

株式会社ノバレーゼはブライダル事業がメインの会社ですが、結婚式場でランチを提供したり、レストランを運営したりと飲食事業も行っています。今回は「もともとブライダル業界を志望している訳ではなかった」という採用担当の岩井が、なぜノバレーゼへの入社を決意したのか、ブライダル業界で働く魅力は何かを語ります。

熱きノバレーゼ採用担当が語る、新卒入社から年間MVPを獲得するまでの道のりとは?

2018年度、本社スタッフ部門で年間MVPを受賞された、株式会社ノバレーゼの人材開発部に勤める和泉 敦也(いずみ あつや)さん。学生時代はスポーツに打ち込み、ラクロスの世代別日本代表候補に選出された過去を持つ彼に、新卒でノバレーゼに入社した理由や、キャリアアップの道のりについて語っていただきたました。

「誰かのために行動することが一番の幸せ」そんな人が集まるノバレーゼの魅力

株式会社ノバレーゼで新卒採用を担当する半田 幸(はんだ みゆき)さん。もともと教員になるのが夢でしたが、就活でノバレーゼの採用担当から声をかけられたのをきっかけに入社を決めたそうです。今回はそんな彼女になぜノバレーゼを選んだのか、そしてノバレーゼの魅力を伺いました。

年間成績1位、最優秀賞を2度も受賞!ノバレーゼのウエディングプランナーが創り出す最高の結婚式とは

株式会社ノバレーゼの教育研修部に勤める前田 歩香(まえだ あゆか)さんは、入社してから現在までに、1年間で最も素敵だった結婚式の事例を選出する「ベストプラクティス」の最優秀賞を2度も受賞しています。そんな彼女が結婚式を創り上げていく中で大事にしていることは、目の前のお客さまに全身全霊を尽くすこと。彼女が携わってきた素晴らしい結婚式の本質に迫ります。

「本物」のウエディングを実現するノバレーゼの教育担当が語る誇りとやりがい

株式会社ノバレーゼの教育研修部に勤める前田 歩香(まえだ あゆか)さんは、自身のウエディングプランナーとしての経験を評価され、現在はノバレーゼの結婚式に関わる全国のスタッフの社内研修を一挙に任されています。今回は彼女に、ノバレーゼの教育について伺いました。

結婚式の主役を輝かせる仕事。ノバレーゼの「ドレスコーディネーター」の魅力とは?

高校生の頃にドレスコーディネーターという職業に憧れ、現在は株式会社ノバレーゼで夢を叶え、ドレスコーディネーターを務める鈴木 智恵子(すずき ちえこ)さん。10代の頃からの夢を実現した彼女は、ウエディングドレスは結婚式の主役である新郎新婦を輝かせる「土台」だと言います。今回は、鈴木さんのインタビューを通して、ドレスコーディネーターの魅力に迫ります。

人気
100 view

未経験からの挑戦!メーカー営業からウエディング業界の経理に転職した理由とは

株式会社ノバレーゼで経理を担当する上野 有沙(うえの ありさ)さんは、前職では医療機器メーカーで営業をしていたという経歴の持ち主。今回は、彼女がなぜ営業から経理にキャリアチェンジしたのか、女性として働きやすい環境を探した際に、なぜノバレーゼを選んだのかを熱く語っていただきました。

人気
129 view