居酒屋
居酒屋は、調理も接客も複数の仕事を並行しながら、臨機応変にこなす力が大切です。 ピークタイムは忙しくなることもありますが、「お客さんとのコミュニケーションが盛り上がる」「美味しいまかないが食べられる」「スタッフ同士の仲が良い」などの魅力があり、アルバイト先としても人気があります。 居酒屋の仕事・求人に関する記事をご紹介します。
居酒屋の記事一覧(9件)

串カツ田中の“人”が好き。人材採用課へキャリアチェンジした私が胸を張って言えること

店舗スタッフから約1年3ヶ月でキャリアチェンジした、株式会社串カツ田中の営業戦略部 人材採用課の與儀 明乃(よぎ あきの)さん。沖縄出身の彼女は地元愛の溢れる素敵な笑顔の持ち主です。会社の好きなところは“人に恵まれているところ”だと語る彼女の言葉から、『串カツ田中』へ入社を考えている学生へメッセージをいただきました。

最速キャリアアップのブランドディレクターが語る「育成」と「大衆酒場」とは?

新卒入社から最速のキャリアアップで『酒呑んで飯食って蛙之介』の業態長(ブランドディレクター)に就任。彼が入社した経緯やこれからの目標、そしてファイブグループへの熱い想いを語っていただきました。

美容師から急成長中の飲食企業「ファイブグループ」へ!店長の決断と今後の目標とは?

美容師を辞め、アルバイトでファイブグループに入った『酒呑んで飯食って蛙之介』1号店の店長は、なぜファイブグループに入社したのか?彼が目指すものやこれからの目標を語っていただきました。

前代未聞!?『串カツ田中』が飲食店の裏側を体験できるインターンシップを開催!

株式会社串カツ田中では、2019年3月卒業見込みの大学生に向けた、インターンシップを開催します。飲食の仕事というと接客や調理をイメージする人が多いと思いますが、今回のインターンシップでは普段は見られない飲食店の裏側を体験できます。経営力や企画力を身に付けたい熱き学生たちに、上場企業である串カツ田中のノウハウを伝授。今回は、串カツ田中の採用担当である 伊藤 正弘(いとう まさひろ)さんに、インターンシップの魅力と採用業務のやりがいについてお伺いしました。

"新卒による新卒だけの部署"立ち上げます!串カツ田中の新たな挑戦の幕開け。

株式会社串カツ田中は、来年4月に新卒だけの部署「ルーキー店舗運営部」を立ち上げます。新卒だけで新店舗の立ち上げに挑戦し、1年間の充実した研修制度の中で成長できるという前代未聞の取り組み。今回は取締役営業本部長兼、東日本営業部長を務める織田 辰矢(おだ たつや)さんに、部署立ち上げの背景と想いを伺いました。

『串カツ田中』社長が目指す「いい会社づくり」とは?〈社長インタビューvol.2〉

貫(ぬき)のインタビュー第2弾をご紹介します。前回は企業理念や創業時のお話を伺いました。そして今回は、『串カツ田中』が目指す「いい会社づくり」についてをご紹介いたします。新しく始めた「研修センター」についてもお話いただいています。

すべては理念から生まれる。成長し続ける『串カツ田中』の創業ストーリー〈社長インタビューvol.1〉

関東に串カツ文化を広げるきっかけを作った『串カツ田中』。その創業は、決して簡単なものではありませんでした。しかし、それを10年間成長し続ける企業へと変えることができた秘密は、その“理念”にあります。今回は、代表取締役社長 貫(ぬき)のインタビューをご紹介します。

「飲食業界でキャリアアップしたいなら、うちに来てください」創業時から働く営業部長が語る『串カツ田中』の魅力

キャリアアップのチャンスが多いことも『串カツ田中』の魅力。今回は、『串カツ田中』1号店オープン時からアルバイトとして働き、現在は西日本営業部長として活躍する峯に話を聞きました。

飲食業界の過酷さに挫折した私が、『串カツ田中』に入った理由。

串カツ田中で働いていることを自慢に思い、胸を張れるような会社にしたい。そう語るのは、東日本営業部長を務め、この度役員に昇進した織田辰矢。彼の人生には、飲食業界で挫折を繰り返し、這い上がってきた軌跡がある。飲食店=しんどいというイメージを覆したいと語る彼が『串カツ田中』に入り、今の役職まで務め上げることが出来た理由とは。

Hot Topics on 居酒屋

1

飲食業界の過酷さに挫折した私が、『串カツ田中』に入った理由。

株式会社串カツ田中
2

前代未聞!?『串カツ田中』が飲食店の裏側を体験できるインターンシップを開催!

株式会社串カツ田中
3

美容師から急成長中の飲食企業「ファイブグループ」へ!店長の決断と今後の目標とは?

株式会社ファイブグループ
4

『串カツ田中』社長が目指す「いい会社づくり」とは?〈社長インタビューvol.2〉

株式会社串カツ田中
5

最速キャリアアップのブランドディレクターが語る「育成」と「大衆酒場」とは?

株式会社ファイブグループ